倉敷芸術科学大学 芸術学部 - Kurashiki University of Science and the Arts

芸術学部についてAbout

「伝統から未来へ」

 倉敷芸術科学大学 芸術学部は、1995年、国際的な文化・芸術都市として有名な倉敷市に開校しました。過去の文化遺産や伝統を新しい芸術の創造につなぐことをめざし、地域社会と交流しながら、すぐれた創造性や深い専門知識、技能、人間性を培う。こうした芸術教育を通じ、文化や経済に貢献できるアーティストやデザイナー、クリエイターを数多く養成しています。
 21世紀に入り、時代は技術主導のシステム重視から変化しつつあります。現在の潮流は、創造力あふれる人の感性や専門知識、情報を活かし、技術や文化、ブランド資源に対し革新をどう進めていくか。今後は、産業振興や活性化の面でも、芸術や文化の育てた感性や創造性が必要とされていくことでしょう。
 本学では毎年、地域に根ざした数々の産学官連携プロジェクトを通じ、社会のテーマに取り組んできました。伝統的な表現から最先端の領域まで対応できる芸術への視野と技術はもちろん、地域文化や経済に貢献できる豊かな社会教養を兼ね備えた人を育てることが、私たちの願いです。

芸術学部長 近藤 研二

人々の心を動かす、クリエイターとして

アートには限りない可能性があります。
絵画、立体、映像……と、いろんな方法で人々の心を大きく動かすことも、
世界を変えることもできるでしょう。

本学部では、優れた創造性と深い専門知識、技能に加え、
豊かな人間性を育み、一人ひとりの個性を伸ばします。
そして、さまざまな産業をはじめ行政や教育機関などでも活躍できる、未来のクリエイターを育てます。

少人数ゼミで
伝統と先端の表現を学ぶ

自分とは何か、人間とは何か。そうした永遠のテーマに、表現分野を超えて挑む芸術学部では、少人数の教育体制を整えています。学生は教員との対話を通じ、伝統と先端の表現を幅広く学びます。

24時間のアトリエで
自分らしい表現を追求する

芸術学部では、24時間利用可能なアトリエや工房を備えています。つねに好きなものや興味のある表現に打ち込める施設環境で、自分らしい表現を深く追求できます。

第一線で活躍する
トップクリエイターに学ぶ

教員を務めるのは、現在も各分野の第一線で活躍する現役トップクリエイターです。学生の情熱と好奇心に応える的確な指導により、表現の可能性を自由に模索できます。

卒業後の進路デザイン芸術学科

主な就職先

<企業>
(株)アイディーエイ(デザイン)
(株)イタミアート(デザイン)
(株)大島屋
小田陶器(株)
(株)紀久屋
(株)倉敷アイビースクエア
(株)クロスカンパニー
(株)廣榮堂
(株)コメリ
サキヤクリエイト(株)(デザインアパレル)
(株)ザグザグ
(株)佐田建美
(株)山陽新聞事業社(広告代理店)
(株)ジーアンドシーアート伊豆クラフトハウス
(株)ジーベック
(株)島津興業
住友不動産販売(株)
(株)染織近藤
(株)宗家源吉兆庵
(株)タカオ(遊具メーカー)
(株)天満屋アドセンター事業部(広報・広告)
(株)トミヤコーポレーション
名古屋製酪(株)
(株)ノティオ(デザイン)
(株)ビルボ(デザイン)
ペガサスキャンドル(株)
(株)富士エフ・ピー(システム開発)
(株)ブルーメイト(アパレル)
(株)マエダハウジング
(株)ミツボシコーポレーション
(株)ゆうちょ銀行
草津ガラス蔵
KLab(株)(携帯ゲーム会社)
(株)島津興業薩摩ガラス工芸
菅原工芸硝子(株)
玉島信用金庫
新島ガラスアートセンター
白山陶器(株)
大原美術館
財団法人足立美術館
妖精の森ガラス美術館
(株)ヴィットハート
(株)テクノクラーツ
(株)NKE
フロンティア松山オフィス
(株)コーセイカン
(株)ジョア
パックスタイル山陽
(株)大和冷機工業
(株)かめや釣具
沖縄県立美術館博物館
(株)香川ダイハツ販売
社会福祉法人ひまわりの会
(株)栄光
(株)ストライプインターナショナル
合同会社クリーピングプラント
スタジオガッツ有限会社
(株)大塚デザイン
福博印刷(株)
(株)スタイルプロダクツ
(株)ザグザグ
三共ポリエチレン(株)
(株)BMU
(株)ダイキエンジニアリング
(株)商業藝術
(株)インパムクリエイト
(株)カプコン
エクセルパック・カバヤ(株)
(株)協同
(株)森通商
(株)テクノクラーツ
共同エンジニアリング(株)
(株)サンエス
(株)白十字グループ
(株)マルシン広告社
(株)キャン
倉敷地所(株)

<教育>
鹿児島大学教育学部
磐田市新造形創造館(専任講師)
備前市立伊里中学校(非常勤講師)
備前市立日生中学校(非常勤講師)
岡山県教員
香川県職員
兵庫県教員

主な進学先

倉敷芸術科学大学大学院
岡山県立大学大学院
東京藝術大学大学院
武蔵野美術大学大学院
女子美術大学大学院
金沢美術工芸大学大学院
愛知県立芸術大学大学院
京都造形大学大学院
京都市立芸術大学大学院
尾道市立大学大学院
広島市立大学大学院
富山ガラス造形研究所
金沢卯辰山工芸工房
多治見意匠研究所
情報科学芸術大学院大学(IAMAS)
滋賀県信楽窯業技術試験場窯業技術者養成研修生
京都市産業技術研究所伝統産業技術後継者研修生(陶磁器コース・陶磁器応用コース)
京都府立陶工高等技術専門校
瀬戸市新世紀工芸館研修生(ガラス工芸コース・ 陶芸コース)

卒業後の進路メディア映像学科

主な就職先

マンガ・アニメ関連

「株式会社グラフィニカ」代表作 「チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜」 など(アニメスタジオ)
「株式会社スタジオ雲雀」代表作 「キャプテン翼」 「MAJOR」(アニメスタジオ)
「東映アニメーション株式会社」代表作 「プリキュア」 シリーズ 「ワンピース」 「美少女戦士セーラームーン」 など(アニメスタジオ)
「株式会社ガイナックス」代表作 「王立宇宙軍オネアミスの翼」 「トップをねらえ!」(アニメスタジオ)
「株式会社サンライズ」代表作 「機動戦士ガンダム」 「銀魂」(アニメスタジオ)
「有限会社Wish (ウィッシュ) 」代表作 「新世紀エヴァンゲリオン」 など動画・仕上げ(アニメスタジオ)
「株式会社アニメインターナショナルカンパニー」代表作 「劇場版ペルソナ 3」(アニメスタジオ)
「株式会社亜細亜堂」代表作 「ドラえもん」 「忍たま乱太郎」 「タッチ」(アニメスタジオ)
「株式会社ピーエーワークス」 代表作 「ツバサ・クロニクル」 「鋼の錬金術師」 (アニメスタジオ)
「株式会社ジェー・シー・スタッフ」代表作 「とある科学の超電磁砲」 「バクマン」(アニメスタジオ)
「株式会社ゴンゾ」代表作 「ブレイブ・ストーリー」 「フルメタルパニック」(アニメスタジオ)
「株式会社マッドハウス」代表作 「HUNTER×HUNTER」 「カードキャプターさくら」(アニメスタジオ)
「株式会社京都アニメーション」代表作 「けいおん!」 「涼宮ハルヒの憂鬱」(アニメスタジオ)
「株式会社スタジオジブリ」代表作 「風立ちぬ」 「となりのトトロ」(アニメスタジオ)
「株式会社ボンズ」代表作 「ノラガミ」 「ソウルイーター」(アニメスタジオ)
「合資会社スタジオギムレット」代表作 「ドラえもん」 「名探偵コナン」(アニメスタジオ)

映像・放送関連

「株式会社東映京都スタジオ」映画 「利休にたずねよ」 「憑神」 「男たちの大和 YAMATO」(撮影所)
「株式会社AOI Pro.」CM 「Sony 4K Lang Lang」 「ダイハツ・ムーヴ 役所広司」(プロダクション)
「株式会社シー・エム・アルファ」CM 「ダイハツ・ムーヴ カクカクシカジカ」 「日清オイリオ (福原愛・上村愛子) 」(CM制作プロダクション)
「株式会社シネボーイ」映画 「ゼロの焦点」 「南極料理人」 「舞妓Haaaan!!!」 「ゴジラ」(編集ポストプロダクション)
「有限会社マリンポスト」映画 「魔女の宅急便 (実写版) 」 「容疑者Xの献身」 など(編集ポストプロダクション)
「メビウス株式会社 」CM 「チョーヤ梅酒」 「ジャンカラ」 など(CM制作プロダクション)
「株式会社吉備ケーブルテレビ」番組 「あっちこっち岡山」 「The News KIBI」 など(ケーブルテレビ局)
「株式会社白組」映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(映像・映画制作会社)
「株式会社アットアームズ」CM 「梅の花」 (総務大臣賞/ACCグランプリ)(映像プロダクション)
「株式会社RSKプロビジョン」「広島工業大学」 番組 「VOICE愛 (ラブ) 」 「ユタンポ」 など(映像プロダクション)
「株式会社OHKエンタープライズ」番組 「夢みる金パク!」 「エブリのまち」 など(映像プロダクション)
「株式会社エンジンフイルム」CM 「パナソニック」 映画 「歩いても歩いても」 「亡国のイージス」(映像・映画制作会社)
「株式会社IMAGICA」平成ウルトラマンシリーズ、 「モスラ」 「日本沈没」 など(映像プロダクション)
「有限会社フィニィ」ロケバス・撮影備品のレンタル(ロケーションサービス)
「右脳事件株式会社」CM 「資生堂 香油花椿」 「SHARP SoftBank 104SH」(映像プロダクション)

ゲーム・Webデザイン関連

「株式会社アビスト」3D-CAD による機械設計、システム・ソフトウェア開発など(機械設計・システム開発)
「株式会社エクスコア」Webマーケティング支援、人材紹介など(Webマーケティング)
「NETCITYS株式会社」Webシステム開発、ITコンサルティングなど(Webシステム開発)
「株式会社ドリームオンライン」アプリ開発、Webシステム開発など(Webシステム開発)
「株式会社キューブ」「パコと魔法の絵本」 など(プロダクション)
「株式会社カヤック」「姫騎士と最後の百竜戦争」 など(プロダクション)
「株式会社フロム・ソフトウェア」「ARMORED CORE」 「DARK SOULS」 など(ゲーム制作会社)
「NHN PlayArt株式会社」「LINE POP」 「ドラゴンネスト」 など(オンラインゲーム制作会社)
「友野印刷株式会社」印刷・出版事業、Web関連事業など(印刷会社)
「関電システムソリューションズ株式会社」SI事業など(SI会社)
「株式会社イマジカデジタルスケープ」ゲーム制作など(プロダクション・紹介事業)
「株式会社インデックス」モバイル向けコンテンツ配信など(ゲーム制作会社)
「株式会社ジークレスト」「アットゲームズ」 「ポケットランド」 など(ゲーム制作会社)
「ブルージラフ株式会社」「アプリ制作」 「Web制作」 など(Webコンテンツ制作)
「LAID-BACK DESIGN」Web関連事業など(Webデザイン)
「株式会社オートクチュール」広告デザイン・ゲームのプランニング(コンテンツ制作会社)

教育機関

教員 高校一種免許<情報>
4年間で約10名が免許取得 / 非常勤講師2名、大学の授業補助員1名 / 大学の非常勤講師2名(本学、他大学)

一般企業&その他

一般企業
日進測量株式会社、株式会社サクセス(岡山の自動車販売)など

学芸員

取得できる資格デザイン芸術学科

中学校教諭一種免許〈美術〉
高等学校教諭一種免許〈美術〉
博物館学芸員
色彩検定
知的財産管理技能検定

取得できる資格メディア映像学科

高等学校教諭一種免許状〈情報〉
博物館学芸員資格

主な受賞歴デザイン芸術学科

2016

第67回岡山県美術展県展賞 奨励賞(グラフィックデザイン)
第2回石本正日本画大賞展奨励賞(日本画)
京都花鳥館賞奨学金2016日本画部門最優秀賞受賞(日本画)
第10回 I 氏賞奨励賞(日本画)
第10回岡山県新進美術家育成 I 氏賞選考作品展奨励賞(日本画)
第72回春の院展入選(日本画)
第20回全国きものデザインコンクール入選(テキスタイルデザイン)
国際ガラス展・金沢2016奨励賞(ガラス工芸)
第56回日本クラフト展U35賞(ガラス工芸)
工芸都市高岡クラフトコンペティション2016入選(ガラス工芸)

 

2016伊丹国際クラフト展伊丹賞(ガラス工芸)
2016伊丹国際クラフト展入選(ガラス工芸)
第67回岡山県美術展岡山市長賞(ガラス工芸)
第9回「 I 氏賞」入選(ガラス工芸)2名
第35回上野の森美術館大賞展入選(日本画)
三菱商事アート・ゲート・プログラム買い上げ 出品(油画)
ART FAIR TOKYO 2017出展(油画)

2015

第66回岡山県美術展山陽新聞社賞 地域奨励賞(グラフィックデザイン)
アートフェア富山2015・アートアワードグランプリ(ガラス工芸)
アートフェア富山2015・アートアワード特別賞(ガラス工芸)
アートフェア富山2015・アートアワードアイザック賞(ガラス工芸)
第66回岡山県美術展県展特別賞受賞(油画)
2015京展入選(油画)
第83回独立展入選(油画)
うたづArt Award 2015入選(油画)
ワンダーシード2015入選(油画)
第3回CAF賞入選(芸術キャリアデザイン)

 

第34回上野の森美術館大賞展入選(日本画)
第66回岡山県美術展 日本画部門県展賞(日本画)
第4回小泉淳作記念 鎌倉芸術祭日本画公募展入選(日本画)
第36回高知県女流展(日本画の部)入選(日本画)

2014

第65回岡山県美術展市長賞(ガラス)
アートフェア富山2015・アートアワードグランプリ(ガラス)
第8回「I氏賞」奨励賞(ガラス)
第32回田部美術館大賞「茶の湯の造形展」大賞(陶芸)
第65回岡山県美術展覧会県展賞(陶芸)
第7回 現代茶陶展入選(陶芸)
第65回岡山県美術展覧会岡山市長賞 奨励賞(グラフィックデザイン)
減災デザイン・プランニング・コンペ2015奨励賞 ひとぼう賞(プロダクトデザイン)
第5回神戸ファッションリメイクコンテスト神戸市長賞(テキスタイルデザイン)
第48回日本伝統工芸染織展入選(テキスタイルデザイン)

 

クリエーターズマーケット入選(テキスタイルデザイン)
第65回岡山県美術展奨励賞(油画)
第67回関西新制作展関西新作家賞(油画)
第2回CAF賞展入選(油画)
第33回上野の森美術館大賞展入選(日本画)
第2回小泉淳作記念鎌倉芸術祭日本画公募展入選(日本画)

主な受賞歴メディア映像学科

2017

倉敷芸術科学大学卒業制作展倉敷市長賞受賞(アニメ)
社団法人倉敷青年会議所 あなたの知っている倉敷の魅力教えてください!コンテスト食の魅力部門(写真)

2016

ネッツ山陽岡山店 アート作品人気コンテスト2016ネッツ山陽賞(コミックイラスト)
ネッツ山陽岡山店 アート作品人気コンテスト2016山陽新聞社賞(漫画)
第5回ユニセフOne Minute Videoコンテスト入賞(映像)

2015

テクネIDアワード2015優秀作品(アニメ)
庄原市オリジナルナンバープレートデザインコンテスト最優秀賞(アニメ)

2014

スクウェア・エニックスマンガ大賞24回ヤングコミック部門佳作(漫画)
第3回晴れの国おかやま映像コンテスト地域映像部門賞(映像)

カリキュラムデザイン芸術学科

1年次デザイン芸術学科
歴史と理論を学び、基礎スキルを身につける。
  • 芸術学
    ●西洋美術史/●日本美術史/デザイン史/工芸史/美学・芸術学概論/現代芸術論/デザイン概論/構成論/図学/色彩学
  • 基礎科目
    ●絵画基礎Ⅰ・Ⅱ/●彫刻基礎/●工芸基礎/●デザイン基礎Ⅰ・Ⅱ/コンピュータ演習Ⅰ・Ⅱ/製図演習Ⅰ・Ⅱ
  • 専門科目
  • 総合プロジェクト科目
    ●プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ
  • 関連科目
  • その他
2年次デザイン芸術学科
演習科目を幅広く学び、専門性を見きわめる。
  • 芸術学
    東洋美術史/ファッション文化史/日本近代美術史/デザイン理論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/サステイナブルデザイン論/ユニバ-サルデザイン論
  • 基礎科目
    絵画基礎Ⅲ/デザイン技法演習Ⅰ・Ⅱ/材料学Ⅰ・Ⅱ
  • 専門科目
    美術工芸演習Ⅰ・Ⅱ/美術工芸演習Ⅲ・Ⅳ/美術工芸演習Ⅴ・Ⅵ/デザイン演習Ⅰ・Ⅱ/デザイン演習Ⅲ・Ⅳ/デザイン演習Ⅴ・Ⅵ
  • 総合プロジェクト科目
    総合プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ
  • 関連科目
    映像表現史/メディア・アート論/芸術文化論/博物館学概論/博物館学特論/博物館資料論/博物館教育論/博物館情報・メディア論/タイポグラフィー
  • その他
3年次デザイン芸術学科
1分野を選択し、実習を通して専門的に学ぶ
  • 芸術学
  • 基礎科目
  • 専門科目
    美術工芸実習Ⅰ・Ⅱ(油画・日本画・彫刻・ガラス工芸・陶芸)/デザイン実習Ⅰ・Ⅱ(イラストレーション・グラフィックデザイン・プロダクトデザイン・空間デザイン・テキスタイルデザイン・ファッションデザイン)
  • 総合プロジェクト科目
    総合プロジェクト実習Ⅰ・Ⅱ★/プロジェクトマネジメント論/知的財産権
  • 関連科目
    認知科学概論/コピーライティング/文化財学概論/博物館経営論/博物館展示論
  • その他
4年次デザイン芸術学科
専門性と総合性の両面から、卒業研究に取り組む。
  • 芸術学
    デザイン芸術特論Ⅰ・Ⅱ
  • 基礎科目
  • 専門科目
  • 総合プロジェクト科目
    総合プロジェクト実習Ⅲ
  • 関連科目
    博物館資料保存論/博物館実習
  • その他
    ●卒業研究

●印必修科目  ★ くらしき若衆科目 
※上記は2017年度カリキュラムです。
進行年次により変更になる場合があります。

カリキュラムメディア映像学科

1年次メディア映像学科
専門性の高い実践教育。
  • 芸術学
    西洋美術史/デザイン史/色彩学
  • メディア映像論
    アニメーション概論/グラフィックデザイン概論/映像表現史/映像概論/放送概論
  • メディア映像基礎
    ◎アニメーション基礎/◎映像基礎/◎マンガ基礎/◎デザイン基礎/◎イラストレーション基礎/◎2DCG/造形基礎演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/撮影演習
  • マンガ・アニメコース
  • コミックイラストコース
  • ゲーム・Webデザインコース
  • 映像・放送コース
  • 関連科目
    ●コンピュータ演習Ⅰ・Ⅱ
  • その他
    ●プロジェクト演習
2年次メディア映像学科
基礎を踏まえ技術を幅広く学ぶ。
  • 芸術学
    芸術文化論/現代芸術論
  • メディア映像論
    構成論/映画論/デジタル画像/ユニバーサルデザイン論/情報デザイン概論/映像音響概論
  • メディア映像基礎
    サウンドデザイン演習/3DCGⅠ/音響技術
  • マンガ・アニメコース
    ◎アニメーション演習/◎マンガ演習
  • コミックイラストコース
    ◎コミックイラスト演習
  • ゲーム・Webデザインコース
    ◎ゲーム演習/◎Webデザイン演習
  • 映像・放送コース
    ◎放送演習/◎映像演習
  • 関連科目
    タイポグラフィー/コピーライティング/コミュニケーション論/会話分析/情報ネットワーク概論/情報と職業/情報社会とモラル/プログラミング基礎Ⅰ・Ⅱ/博物館学概論/博物館資料論/博物館学特論
  • その他
    ●総合プロジェクト演習
3年次メディア映像学科
1コースを選択し専門的に学ぶ。
  • 芸術学
  • メディア映像論
    メディアアート論/ゲームプロデュース論
  • メディア映像基礎
    サウンドデザイン実習/3DCGⅡ
  • マンガ・アニメコース
    アニメーション実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/マンガ実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • コミックイラストコース
    コミックイラスト実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • ゲーム・Webデザインコース
    ゲーム・Webデザイン実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
  • 映像・放送コース
    映像・放送実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 関連科目
    知的財産権/情報システム基礎/文化財学概論/アートマネージメント/博物館経営論/博物館展示論
  • その他
    総合プロジェクト実習Ⅰ・Ⅱ
4年次メディア映像学科
卒業制作で、より高度な作品をめざす。
  • 芸術学
  • メディア映像論
    映像特論Ⅰ・Ⅱ/デザイン特論Ⅰ・Ⅱ
  • メディア映像基礎
  • マンガ・アニメコース
  • コミックイラストコース
  • ゲーム・Webデザインコース
  • 映像・放送コース
  • 関連科目
    博物館資料保存論/博物館実習
  • その他
    ●卒業研究

●印必修科目 ◎印選択必修科目
*上記は2017年度のカリキュラムです。
進行年次により変更になる場合があります。